アテーサ2WD⇔4WDコントローラー
2016年1月10日改訂

日産4WDシステム アテーサ

GT-Rでおなじみのアテーサ、
R32ではヒューズを抜くだけで2WDとなりました。
ところが、R33以降は弱4WDとなってしまいます。

アテーサコントローラーを使えば、スイッチ操作で簡単に、
完全な2WDへ切り替えることが可能となりました。

もちろん、車庫入れが楽になりますよ〜。
バーンアウトやドリフトも可能になります。

HKS社製 ETC EDA に対応しています。

For R33/R34/C34

特徴:
■ サイズは75×50×30(配線を除く)と小型化しました。

■ 一体型成形で取付の煩わしさがありません。

■ 衝撃吸収構造で内部破損を低減しています。

■ H28年出荷分から、簡易防水仕様に変更しました。

■ 内部部品は、Panasonic製部品の採用で、耐久性にも優れています。

■ 操作スイッチへの配線が何らかの影響で断線やボディーへの接触があっても、
    ヒューズ切れ等の心配はいりません。マイナス制御で作動します。

※BNR34のアクティブLSD装着車はアクティブLSDも機能しなくなりますのでご注意ください。



製作秘話:
R33GT-Rが出た当時、ドラッグレースでバーンナウトが出来ませんでした。
開発当時は、耐久性1/5の部品構成で1年間テストしました。

製品化するに当たり、数々の部品メーカーを検討した結果、
カーエレクトロニクス部門でも定評のある、Panasonic製部品を採用しました。
耐久性はもちろんのこと、重量や発熱なども考慮しなくてはなりませんでした。


購入について:

通信販売も行っていますが、取り付けに当たり、有る程度の知識が必要です。
配線接続にはハンダ付けか圧着などが必要で、それぞれの専用工具が必要です。
お客様の好みもあるため、スイッチは同梱していません。2〜3mの配線も必要です。
また、絶縁テープや本体取付には両面テープなどが必要となります。
2012年販売品から、収縮チューブ、スプライスが付属となりました。取付説明書付き。
取付参考画像も有りますのでご注文の際に車種をお知らせください。


当店での参考取付工賃にはスイッチ、配線が含まれています。
R33系 \18,000〜\22,000 作業時間 4〜5時間
R34系 \18,000〜\20,000 作業時間 4時間
WGNC34 \20,000〜\24,000 作業時間 5時間〜6時間

※ETC、EDA は(株)エッチ・ケー・エスの登録商標です。

販売価格

¥27,000−.

近年の部品高騰により若干価格が上がりました。


H28年 小ロット生産しました。在庫が少ないので早めにお求めください。